なぜ今、ロマネ・ラ・ターシュに人気が集まるのか

ボージョレ・ヌーボー解禁が近づき、なぜかロマネ・ラ・ターシュの人気が高まっているようです。なぜ今、ロマネ・ラ・ターシュに人気が集まるのか??

なぜ今、ロマネ・ラ・ターシュに人気が集まるのか

ロマネ・ラ・ターシュ ワインのサイトを調査中。

2014-08-28

突然ですが、、こので、の減量に成功いたしました!
もう何年も、全く体重が減らず、減るどころかちょっとずつ増えていた体重が、ようやく減ったのです!
 
前、ふと気がついたのです・・・
体重が減らないのは、脳のせいなのではないかと!!!!!
 
、数年前から、
やを、
毎日実践しております。

そして、
「とはしっかり食べて、は少なめ」とか、
「は米は食べない」とかやっておりましたが、
全然効果ありませんでした。
 
それで、ある日、いつものようにまた食べ過ぎてしまい、
後悔に苛まれていたとき、
そういえば、ご飯を食べている瞬間、
ダイエットの事を忘れている自分に気がついたのです!

空腹に促されるまま、
大好きなやなんかを、
食いたいだけ食っているのであります。
 
次の食事から、ご飯を食べているときにも「ダイエットの事をしっかり考える」と心に決め、以下のことを実践してみました。

・ももも、いつも食べる量を、お皿に並べる。
(ここで、脳が指令を出しているのではないかと思われます)
・そこから、3口ほど量を減らす。
量を減らすのは、全体の中の3口だけです。いろんなおかずやご飯から、ちょっとずつ減らします。

これをしたところ、なんとどんどんと体重が減りました!!
要するに、一日に採るエネリギー量より、運動量の方が少ないから、体重がちょっとずつ増えてしまうので、それを逆転するようにしてみた訳です。
 
この調子で、がんばってみます!
あと痩せたら、そこをキープしたいと思ってます!

あやこのロマネ・ラ・ターシュ 2006

2014-08-27

ついつい忙しくて、
めんどくさいから外で食事を済ましてしまう…
にも、そんな経験があるかと思いますが、
するなら、ここが重要なポイントです!

そもそも外食って、
中の食事としては最悪なんですよね。
例えば、とかとか…
ものすごく高カロリーなものが多いんです。
その分おいしくて、も満足なんですが…

しかし、中なら話は別!
結論からいえば、外食はほどほどに!を心がけるべき!

のために
余分なカロリーを摂らないためには、
自炊が一番なのです。

でも、周りの人との付き合いで
いかざる得ない時ってありますが…

食事がらみの付き合いを上手に減らすことが
のコツとも言えるでしょう!

とりあえず食なんかは
手作りお弁当を持参してしまうのが
手っ取り早いですね。

さて問題は食。
どうしても食だと、絡みの席になりがち…
にとっては、非常に危険度はアップ!

ですから、
上手に周りからの誘いを断るのが、
必須テクニックとなってくるわけですね~

成功のための
オーソドックスな言い訳としては…
・家でペットが待っている
・趣味の習い事がある
・、を作りすぎて残っている
…なんてのがあげられます。

ダイレクトにしてる!って言っちゃうのも、
相手次第ではアリですけどね…

またもっと強烈な言い訳としては…
・信仰の関係で断食中
・胃腸が弱く、外食厳禁
・ベジタリアン
…なんかもあります。

これさえ言えれば、
もう二度と誘われなくなるので…
言い訳の心配もなくなり、
めでたく成功です!

ただ、がいなくなってしまう恐れもありますので、
臨機応変に対処しましょうね!

あざみのロマネ・ラ・ターシュ ワイン

2014-08-24

のコツは、とにかく継続すること!
では、どうやったら継続できるのか?
ここが成功・失敗の大きな分かれ目ですよね?

がおすすめするのは、
とにかく「体重を計る!」
これに尽きると思います。

でも、
を頑張っているのは
「より痩せた!」とか
「やばい、増えちゃった…」なんて、
絶えず、一喜一憂しています。

別に悪いことではないんでしょうが、
を継続するという点においては、
よくないと思うんです!

精神的にストレスがかかりすぎるからです。

、、そんな微妙な体重の変化に
振り回されていたら、疲れてしまいます。

あくまでも体重を計るのは
を習慣化するためであって、
体重の増減を気にするためではありません。

ですから増えていても、減っていても、あまり気にせず
とりあえず体重計に乗る習慣を
身につけることに専念するべきです!

体重の増減を気にするのは、
月単位のレベルでが
継続できてからでいいのでは?

細かいことは気にしないようにしてストレスをためず、
たまってしまったストレスは、
によってさっぱり解消してしまう…

には、
このようなおおらかさが必要だと言えるでしょう。

また、
なるべく決まった時間帯に計るようにしましょう!

寝る前と起きた時では、
当然、のほうが体重は軽いわけですが、
これは、の水分が寝ている間に使われた結果です。

計測する時間帯によって、体重の変化に微妙に差異が
生まれてしまうのです。

ですから、体重を計る場合、
なるべく同じ時間帯に体重計に乗ることを心がけましょう!

ゆうきのロマネ・ラ・ターシュ 2006

2014-08-23

をしたいと思っても、
働いているから、忙しくてや食事に気を使う余裕なんかない!!

は、こう思った事はありませんか?

初めにはっきり言いますが、
「忙しくて出来ない」
これはただの言い訳だと、は思うんです。

出来ない理由だけ考えていても、何も変わりません。
例えば、夏から冬へ衣替えのとき。

時間が無いから・・・と衣替えをしなければ、
たんすの中はいつまで経っても夏物ですよね。
そしてそのまま、次の夏を迎えてしまうかもしれません。

これと同じで、
しなくちゃ!
こう思っていても、何か始めなければ、
ずっと変わることはできません。

特に働いている人は、
を始めよう!
と思ってはいるのに、帰れば眠たくなってしまう。
もぎりぎりまで寝ていたい。

その結果、は無理!!
そう決め込んで、食事制限や断食ばかりやっていた。
時間がないから仕方ない。
も、こんな経験ありませんでしたか?

きちんとしたができない理由を、
自分で勝手に作ってしまっていたんですね。

しかし、考えてみてください。
通勤中でも、少しの工夫がになる事ありませんか?

例えば、会社へ行くとき。
自宅から歩いてほどの駅まで
バスを使っているとします。
これを毎日でなくても、
週にだけでも歩いてみる・・・とか

エスカレーターやエレベーターを使っているなら
急ぎでない時は階段を使う。
これだけでも、立派なですよね。

ちょっとした工夫でになることは、
の身の回りにたくさんあるはずですよ!

レイのロマネ・ラ・ターシュ ワイン

2014-08-21

からダイエットを考えていまして・・・

にしようか
にしようか

悩み中です。。。

は続かないと思ってるらしいけど

絶対成功させてやる~!!って思ってます。

ってか・・・

どうしても始めようという決意はあっても
考えているだけで終わってしまう。

に負けてしまう。

でも、なんでも強い意志がないと、続かないもの。

わかってはいるけど・・・

意志が弱いんだろうな、。

で友達が成功したと聞くと
凄いと思うけど

ど・・・

思うだけで終わってしまうのは気がない証拠!?

たしかに、昔から続かない。

すぐ諦めてしまう。

たぶん、無理だって思ってあきらめの気持ちがあるのかも。

何か頑張れる何かがあれば別かもしれない。

成功してる人は、どうやって成功したのか知りたい!!

が効果があったとか、色々聞くけど
それぞれの体質によっても違うとか言うし。

それならやっぱり無理なく続けられるものって考えたんだけど
甘いかな・・・

楽してなんて、甘いのはわかっていてもついつい楽な方向へ
考えてしまう

どうせなら健康的にも一緒にはじめようかな?
とか思ってるんだよね~

に嫌味も言われたし、こうなったら本腰入れて
少し頑張ってみようかな!

健康ブームもあるし、このブームに乗っかって、色々なものを
試してみるのも良いかも♪

とか目標にしてしまうと、プレッシャーになるから、
とかいろいろ試してみよう。

集中で頑張るぞー。

Copyright© 2014 なぜ今、ロマネ・ラ・ターシュに人気が集まるのか All Rights Reserved.